トランクルーム 東京

東京都にあるトランクルームを地域別にまとめました。右のサイドバーから地区を選ぶと、その地区にどんなトランクルームがあるのか?をまとめたページに移動します。

ここのトップページでは有名なトランクルーム提供会社について、ランキング形式でその特徴を紹介します。
並び順は「希望のトランクルームが見つかりやすい(と思われる)順」です。
トランクルームの設置数や屋内・屋外の違い、サイトからの申し込みのしやすさなどを考慮しています。

トランクルーム おすすめ

1位 ハローストレージ

 

1995年創業のトランクルームの老舗。全国1100箇所以上の場所に6万室以上のコンテナを設置しています。東京都では全域に330箇所以上あります。

サイトから全国各地のトランクルームを検索、空室の有無の確認ができ、そのまま申し込みや見積もり依頼を出すこともできます。屋外はバイク保管に対応。

>>公式サイトはこちら<<

2位 キュラーズ

 

>>公式サイトはこちら<<

都市部で屋内レンタルスペースを運営している会社。普通のレンタルスペースだとかかる更新料や手数料など余計な費用が一切かかりません。そのため短期利用にも向いてます。東京都内には34箇所あります。

屋内型なのでセキュリティレベルが高く、保管環境もよく、清潔でキレイです。その分1ヶ月あたりの保管料は他よりやや高め。サイトからはトランクルームの検索、空室の有無の確認、申込み(来店予約)ができます。

東京にあるキュラーズトランクルームの地区:
東京都中野区、東京都港区、
東京都杉並区、東京都渋谷区、
東京都目黒区、東京都新宿区

東京都千代田区、東京都世田谷区
東京都品川区、東京都板橋区、
豊島区、北区、文京区、

墨田区、台東区、中校区、大田区、
西東京市、立川市、八王子市

>>公式サイトはこちら<<

3位 HOME'S トランクルーム

 

>>公式サイトはこちら<<

コンテナを設置している各社の情報を取りまとめているポータルサイト。全国各地にあるトランクルームを検索でき、そのまま問い合わせができます。

トランクルームの空室の有無は問い合わせをしないとわかりません。(ハローストレージやキュラーズも検索対象に入ってます)

>>公式サイトはこちら<<

4位 スペースプラス

 

>>公式サイトはこちら<<

屋外のコンテナタイプのトランクルームではバイク収納可能。コンテナは断熱仕様、通気子が設置してあり、内装はキレイなウッドパネル仕上げです。全国にあるものの数自体はあまり多くありません。

サイトからはトランクルームの検索と仮予約ができます。トランクルームの空室の有無は問い合わせないとわからないようです。

トランクルームがある地域(箇所):
千代田区(2)中央区(1)新宿区(1)
台東区(1)墨田区(3)江東区(1)
品川区(1)北区(1)板橋区(2)練馬区(2)
足立区(7)葛飾区(5)江戸川区(3)
八王子市(12)立川市(2)武蔵野市(1)
青梅市(1)府中市(1)町田市(2)小平市(2)
国分寺市(2)福生市(2)東久留米市(1)
武蔵村山市(2)多摩市(1)西東京市(2)

>>公式サイトはこちら<<

5位 宅トラ

 

>>公式サイトはこちら<<

宅配型のトランクルーム。クロネコヤマトが荷物の回収や出し入れをしてくれます。そのため自分で荷物を運ぶ必要が無く、マイカーも必要ありません。都内のトランクルームに比べると費用も安いです。

欠点は荷物の出し入れは自分ではできず、クロネコヤマトにお願いする事になるという点。なので頻繁に出し入れする必要がないものを預けるのに向いてると思います。

ゴルフクラブを預けて必要な時だけゴルフ場に届けてもらう、といった使い方もできます。これはクロネコヤマトならではの便利な仕組みですね~。
荷物の保管場所は茨城県の古川市で400年間、風水害の無い地域だそうです。

>>公式サイトはこちら<<

トランクルームの契約の最短日数は?

キュラーズは即日利用可能です
(WEBから当日見学予約→当日見学→その場で契約)

ハローストレージは
「WEB申し込み、クレジットカード払い」
だと最短で2日後から利用できそうです(申し込みから鍵が自宅に届くまで約2日)

ハローストレージで
「WEB申し込み・クレジットカード払い以外」
の場合と、その他のトランクルームの場合は
だいたい利用開始まで1週間ほどかかるようです。

契約までの流れは、電話かWEBで申し込み
→書類が家に届くので記入して返送
→鍵が送られてくる
という流れです。

トランクルームの広さの目安

1帖(約1.7㎡)のトランクルーム
小型冷蔵庫1台+ダンボール5~10個位。

2帖(約3.3㎡)のトランクルーム
ベッドや自転車が入る大きさ。

3帖(約5㎡)のトランクルーム
ほとんどの物が収納可能。食器棚、タンス、机+椅子のセットなど。

5帖(約8.3㎡)のトランクルーム
大型の家具が複数収納可能。


※頻繁に出し入れする場合は広さに
余裕をもった方がいいです。(6~7割収納位)
ぎゅうぎゅう詰めにすると奥の物を取り出すのにも苦労します。

でも荷物をほとんど出し入れしない場合とか、
次に出し入れするときには中の荷物を全部出す、
という場合ははぎゅうぎゅう詰めにしたほうが
コスパがいいですけどね。(次に引っ越すまでの家財の一時保管のときとか)

殆どのトランクルームは見学可能です。
見学した方がやっぱりイメージが掴みやすいですし
適切なサイズがわかりやすいかと思います。


ズバット引越し比較

サイト作成者:しまちゃん
3帖タイプのトランクルームを利用しているユーザー
趣味の道具(サバゲー用品とか)の保管してます
今までに家具や家電、本なども保管してた経験あり
東京都の端っこのほうに住んでます

東京都各区のトランクルーム

保管物の種類で選ぶ


賃貸型収納スペース
​ ハローストレージ

ブランド売るならBrandear(ブランディア)
利用者数【150万人】突破!
宅配買取ブランディア


ズバット ピアノ買取比較

© 2017 トランクルーム rss